学校法人小林学園

心 素直に、知性 輝く。

「心を育て、心を学ぶ」ことで、人間形成の根幹を築きます。

理事長・学校長 小林 玉枝

理事長・学校長
小林 玉枝

私学における「建学の精神」、それは、時代が移り、社会状況が変わっても、変わらずに受け継がれていくものであるはずだと、私たちは考えています。

本校は人間の尊さを教え、社会に期待される素地を創り、人生に望みと喜びを与えるところである。

この建学の精神に基づいて、本校では生徒たちの「素直な心」「感謝の心」を育ててきました。
人間形成の根幹となるこの「心」を大切に育むことで、21世紀を担う人材を育成できると信じているからです。

本校における学校生活が実りある日々となるように、私たちは全力でバックアップしていきます。
そして生徒一人ひとりを我が子のように慈しみながら指導し、その成長を見守りたいと思います。
最後になりましたが、受験勉強に励んでいるみなさま、くれぐれも健康に留意してください。
そして、持てる力を存分に発揮して本庄東高等学校ならびに本庄東高等学校附属中学校に合格していただくことを願っております。